加齢による健康トラブルに最適|アガリクスなどの健康サプリ

筋トレ

目の健康を守るために

木の実

パイロットの一言が由来

第二次世界大戦中に、ある食べ物が注目を集めました。それはブルーベリーです。あるイギリスの空軍パイロットは、毎日ブルーベリーのジャムをパンに塗って食べていました。そのパイロットが「夜の暗い空でも周囲が良く見える」と発言したことから、ブルーベリーの研究が一気に行われるようになったのです。今やヨーロッパでは目の病気の薬の原料としてブルーベリーが使用されており、ブルーベリーは目に非常に良い素材であることが知られています。そのブルーベリーに含まれている成分が、アントシアニンです。ブルーベリーが紫外線から身を守るために生成するアントシアニンこそが、目に大きな効果をもたらすのです。その効果は緑内障を予防することができ、まさに現代人にぴったりな成分です。

眼圧上昇を抑制する効果

緑内障は、加齢が原因で発症します。また、目を酷使することでも発症リスクが上がり、目の乾きや疲れを感じている方は注意をする必要があります。ブルーベリーに含まれているアントシアニンは、目の乾きや疲れに非常に効果的です。アントシアニンは目の血行を良くする効果があります。また、眼圧上昇を抑制するほか、目の周辺の筋肉を和らげる効果もあります。眼圧が上昇することで発症する緑内障に非常に効果的であり、医師も摂取をすすめているほどです。アントシアニンを摂取するためには、サプリメントを利用することが最も効率的です。サプリメントを選ぶ際には、ビルベリーが使用された商品を選ぶことが重要です。ブルーベリーより3倍もアントシアニンを含んでいるビルベリーを使用したサプリメントは、より効果を実感することができます。毎日サプリメントを摂取し、いつまでも健康な目を維持したいものです。